フレンチ

店名:
場所:
品名:
並び:
予算:
総合得点:  料理:  接客: CP: 内装:
感想:


店名:CILQ
場所:東京都港区南青山5-16-5 MA FIVE 1F
並び:無し
予算:昼3000〜 夜6000〜
総合得点:  料理:  接客: CP: 内装:
ソースに頼らず素材のうまみを活かしたフレンチ。
日本人にも好まれるフレンチだと思われる。

「黒トリュフのピューレを地鶏卵で」
「アンディーブのギリシャ煮と鴨のカルパッチョ」
「しらすと獅子唐のリゾット」


店名:Restaurant Bar brut (レストランバーブリュット)
場所:東京都新宿区新宿3-8-9 平生ビル B1F
品名:フランス丼
並び:無し
予算:800円
総合得点:70  料理:70  接客:60 CP:80 内装:60
狭い階段を降りていくと全体的に赤い空間が現れる。あまり新宿っぽくない。

ここはとてもリーズナブルな店である。
料理もドリンクも安くて、しかもすいている。穴場だ。

ランチのフランス丼(800円)のコスパが良い。
牛肉、魚、鴨肉、フォアグラが乗っている。
しかも大盛り無料。フレンチで大盛り可って珍しいね。
デザ−トとコーヒーも付いてるよ。

夜のフォアグラ料理も全部1000円以下だし、適当に注文しまくってもそれなりの
値段でおさまる。
好物のガレットもあるがまだ未調査。


店名:ビストロ石川亭
場所:本店 千代田区内神田1-5-6
   神田錦町店 千代田区神田錦町1-21-1
   COREDO室町店 中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町3F
品名:テリーヌ、ハンバーグ
並び:0〜数人
予算:ランチ1100円
総合得点:68  料理:70  接客:65  CP:65  内装:50
カジュアルフレンチの店。11時台と13時台に入店するとデザートがサービスになる
ので、その時間を狙って行きたい。

テリーヌが濃厚でうまい。写真は定番の「海老とホタテのテリーヌ」
具がごろっと入っていて大変満足。

写真右はキャベツのハンバーグ。キャベツのせいでハンバーグらしさが無くなって
しまっている。ハンバーグと思わなければ良いんだけど。

メニューはあまり変わらない。新作をもっと考えてくれると行くのが楽しみになるのに。
ボリュームがあるので少食の人は注意。焼きマッシュポテトは見た目よりごっついよ。

店名:パ・マル
場所:東京都千代田区鍛冶町1-5-3
品名:左:スープ 右:パイ包み
並び:そこそこ並ぶ。 予約しないと買えない場合も。
予算:スープ600円 パイ包み800円〜 パイ菓子450円 セット1000円
総合得点:90   接客:88   料理:90  CP:88   内装:評価不可
感想:元アピシウスの料理長である高橋徳男氏の店。
原則としてテイクアウトだが、店内で食べることも可能。
立食用のスタンドが2つあり、紙の皿にプラスチックのナイフとフォーク!
だがしかし、出てくる品はアピシウスの味を受け継ぐ超ハイレベルなスープとパイ包み!
高橋氏はよく表に出てくるので、おそれ多くも本人と会話も可能です。

店名:アピシウス
場所:
品名:
並び:
予算:
総合得点:  料理:  接客: CP: 内装:
感想:


場所:目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内
   1F タイユバンロブション カフェフランセ
   2F シャトーレストラン・タイユバン・ロブション
   3F サロン
品名:
価格:1F ランチ5000〜(平日2800〜) ディナー 5000〜
   2F ランチ平均10000 ディナー 平均30000 
   3F ランチ最低10000 ディナー 行った事なし
 他:サービス料 10%  水 600 
ジャンル:フランス料理
得点:1F 85  
   2F 95
感想:誰もが知ってる店なので細かい説明はいらなそうですね。
2Fはフレンチレストランのトップに君臨する「シャトーレストラン・タイユバン・ロブション」。
予約はして行った方が無難です。ラフな格好も避けましょう。
ここのサービスは本当に完璧で、束の間の夢を見させて貰えます。
量が多いんですけどね。
1Fはカフェと名が付いてますが、腐ってもタイユバン、つーか全然腐ってません。
カフェと言いつつかなりレベルが高かったりします。ん、でも料理は5段階評価で言えば
4ぐらいかな。味、素材は割と保守的です。客数が多いからそれも当たり前と言えば当たり前なんですがね。
パンおいしい。

場所:ラボンダンス   豊島区東池袋2-59-7秋山商事ビル1F
品名:左 子牛のヒレ肉チーズ焼き(名前違うかも) 右 デザート
簡説:
価格:ランチ2900円〜 ディナー10000円〜  サービス料10%
ジャンル:フランス料理
得点:73
感想:かなりリーズナブルな値段でフランス料理を楽しめます。
外装は派手なピンク系の色で、偽物の植物をたくさん這わせてあるのが
インパクト大。
池袋でフランス料理って言うと、こことオテルドゥキタオカぐらいしか思い浮かばない
ですが、ここの豊田シェフは元オテルドゥキタオカのシェフだったりします。
シェフ自ら仕入れた超プレミア高級ワインなんかも置いてあり侮れないです。
この値段でこの接客とメニューなら満足。

店名:COTE DOR
場所:
品名:
並び:
予算:
総合得点:  料理:  接客: CP: 内装:
感想:


店名:ひらまつ
場所:
品名:
並び:
予算:
総合得点:  料理:  接客: CP: 内装:
感想:


店名:ロオジエ
場所:東京都中央区銀座7丁目5?5
品名:
並び:
予算:
総合得点:  料理:  接客: CP: 内装:
感想: