最後の忍道

1988 アイレム







この頃のアイレムはひたすら硬派。緻密かつ渋いグラフィックが好きだった。
最後の忍道はとても難しいゲームだったので、プレイしていたのは一部のマニア
だけだったように思う。
俺も最後の方までは行ったけど、クリアはできなかったんだよな〜。

操作は8方向レバー+3ボタン。
ボタンはそれぞれ攻撃、ジャンプ、武器チェンジとなっている。
道中はほとんど「鎖鎌」を使う。これを使いこなせるようになると楽しさがアップ
するんだが、そこに到達する前にヤメてしまった人も多いだろう。

自機がパワーアップするにつれて、難易度がメキメキ上昇する。
フルパワーアップ時は明らかに敵が硬くなるよ。
難易度の上昇を抑えつつプレイってのも考えたが、それでも難しかったな。


タイトル。


ゲーム画面。