グロブダー

1984 ナムコ







ナムコ黄金時代の名作。

ルールは簡単で、画面内の戦車を一掃すれば面クリアとなる。

8方向レバー+2ボタン。ボタンはショットとバリアだ。

ゲームは超短時間で決着が着く。

高難度なので50円3クレ設定の店も多かった。

それでも全然クリアできないんだ。一瞬で死ぬ。

ノーマルランクのクリアは長いこと達成者が出なかったが、

だいぶ経ってから出たんじゃなかったかな。




タイトル。


紫の戦車が一番のザコ。
この辺は余裕があるのでまだ誘爆を狙える。


オレイジハイパータンク登場。
バリアを張るので瞬殺はできない。
発狂すると凄まじい勢いでビームを発射してくるので注意。


グリーンフロッサー登場。
バリアは張らないのでビームを当てれば倒せるのだが、動きが
蝿並に俊敏。見てから避けてくる。
薙ぎ倒せ。

こいつの出す弾は誘導弾で、嫌らしい動きをする。
ビームと違って当たる瞬間だけバリアを張れば防げるので、良く
見極めよう。


イエローハイパータンク登場。
バリアを張ってくる。オレンジよりも硬い。
どうして良いかわからず、バリア張りながら無理矢理突っ込んで
倒していた。

戦略を考えている暇なんて無いので、バリアを張りながら突っ込む
毎日であった。


ブラウンフロッサー登場。
グリーンよりも多くの弾を吐き出す。
自機の周りが弾だらけになることも珍しくない。
なんだか蜂にたかられている気分。


フォートレス登場。
倒さなくても面クリにはなる。
えらい勢いで弾を吐いてくるので、ノーガードで近寄ると間違いなく
殺される。
赤い部分にビームを当てると弾を吐かなくなるので、そのまま倒そう。


誘爆はスコアが飛躍的に伸びる。
ニューバージョンだとこのように敵を倒した時のスコアが表示される。
13000点はなかなか出ないよ。


最終面である99面。
開幕からバリア張って強引に・・・


エンディング。